FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あさきゆめみし」

職場の人に「あさきゆめみし」を借りて読んでます。文庫版の。
光源氏はやはりどうしようもない女たらしでした。漫画としては素晴らしい作品なのですが、どう表現しようとたらしとしか。女を甘い言葉で口説いておきながら、すぐ他の女になびくというのはいかがなものか。
継母に手を出したり親子ほど離れてる少女に手を出したり…節操なさ過ぎ!
一夫多妻制だった時代とは言ってもねえ。源氏に溺れた女性が哀れでしょうがないよ。

どうせだから全巻読むけど(笑)

「なんて素敵にジャパネスク」の瑠璃姫一筋の高彬ってあの時代にはありえない存在かと思ってしまう(笑)
スポンサーサイト

Comment

2006.06.24 Sat 19:29  |  No Subject

ほんっとにたらし以外の何者でもなかったですよね、光源氏は(笑)。
けど女性たち1人1人にはそれぞれの魅力があり、面白かったです♪

2006.06.24 Sat 23:28  |  No Subject

朝霞さま、コメントありがとうございます。
女性はそれぞれに感情移入できる部分があったり、なかなか奥が深いなあと思います。裏腹に、男性の不甲斐なさというかそういうマイナス部分が際立ってる気がします(笑)

続きがんばって読もっと。

  • #-
  • 煌月
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

最近の記事

オリジナルグッズ販売

Tシャツ・トートバッグなどを販売してます。


カテゴリー

リンク

プロフィール

azuki*

  • Author:azuki*
  • 関西在住。女。万年肩凝りと腰痛持ち。
    ねこ2匹飼ってます。
    イラスト活動は「azuki」 か「あずき*」の名前でやってます。
    イラストのお仕事承ります。
    natsanzu☆gmail.com
    (☆を@に替えてください)

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

Copyright © azuki*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。