FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナラ

初出品しました!

シンプルでかわいいタッチのイラスト描きます SNS、HP、チラシなどのワンポイントにどうぞ!
スポンサーサイト

BJ本

イラストサイトは2年間みたいな書き方しましたが、そのあと、まだ今も名前が残ってる*AB complexにリニューアルしてます。
ゲームも作るようになって。サイト自体は7年ぐらいやってたのかな。

それより、最後に作った2次創作の同人誌ってブラックジャックだったのですが。
奥付みると199…まあいいや。

写真 2018-06-04 9 59 21
黒画用紙。

写真 2018-06-04 10 01 25

写真 2018-06-04 10 00 27
中身20Pの薄っぺらい本を妹と作った。懐かしい。
妹の許可なく載せたら怒られそうなので自分の。

コピー本、今や簡単にコンビニで作れるらしいですね。
データ持ってって。フルカラーもお安く。
時間もかけず、原稿用紙を置き忘れることもなく、便利になったもんだ…

サイトに載せてた絵を少し。
bj.jpg

pinoco_2018060411510569b.jpg

top18_pinoco_20180604115108da6.jpg
ピノコはよく描いてたなあ。

好きすぎて

こっ恥ずかしいんですが、このHPのほかに別館てのを作りまして。
ときめきメモリアル・ガールズサイドシリーズの1作目のイラストサイトなんですが。

氷室零一という先生キャラにはまりましてねー
後にも先にもないぐらい。
ドラマCDまで買ってしまうというもう完全にコナミの戦略に引っかかってるやん。

…ま、とりあえず晒しましょうかね。

写真 2018-06-02 13 50 16

写真 2018-06-02 13 53 57

写真 2018-06-02 13 53 04

氷室先生の友人、益田さんも結構描いてたな。
バーのマスター。2人のコンビが最高だったの。

写真 2018-06-02 13 50 42
ドラマCDネタ。

あ、氷室先生の声、子安さんですから。
はまりすぎて怖い。ずっと聴いてたくなる。
ゲームでは本名入力したら子安ボイスで名前呼んでくれるのw

主人公との漫画も描いてたけどさすがに載せるの勇気ないわ(笑
ちょっとしたノベルゲームも作ったっけな…

最初はゲーム

個人でイラストサイトやってたのは、2002年6月から2004年3月まで、
ってのがわかりました。
始めたの16年前かー……

最初どんなの載せてたかというと、
nanami2.jpg
こんなんとか
marcel_a.jpg
こんなんとか
sabotenkun.jpg
こんなん…?(笑

あの頃はプレステだっけな。よくプレイしたもんだ。RPGとアンジェリークw
フォトショは友達に教えてもらったんだよねー
だんだん自分流に塗るようになったけど。

ちなみに最後のはレジェンド・オブ・マナのサボテンくんでした。
junk20_20180603101955c94.jpg
日記がまたかわいくてねー♪


画像データ残ってた…

前の記事でデータ残ってない!!
って書いたら、妹から「残ってるで」ってUSB渡された。

えーーーー!!
ほんまに残ってたとは…
妹の管理能力すごい。
初期のフロッピーに入ってるのはさすがにないだろうけど。
フロッピー(笑

で、画像見てたんだけど、自分色塗りへたくそだわw
色味が汚いー。
下描き段階の方がきれいに見えるわww

そうそう、昔オエビってあったでしょ?
いわゆるお絵描き掲示板。
そのデータまで残ってたから少しだけ。

オエビ
色々ごちゃまぜ。

カラー画像はマシなのだけ載せるかも。
やっぱり下描き載せてこ…。

最近の記事

オリジナルグッズ販売

Tシャツ・トートバッグなどを販売してます。


カテゴリー

リンク

プロフィール

azuki*

  • Author:azuki*
  • 関西在住。女。万年肩凝りと腰痛持ち。
    ねこ2匹飼ってます。
    イラスト活動は「azuki」 か「あずき*」の名前でやってます。
    イラストのお仕事承ります。
    natsanzu☆gmail.com
    (☆を@に替えてください)

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Copyright © azuki*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。